バックナンバー

介護の凄い情報

介護施設の平均月額費用

介護施設でかかる費用

介護施設によって費用は異なる

介護ホームを利用する際に心配になるのが費用です。どんなにサービスが優れていたとしても、費用を負担することが出来なければホームを移動することが必要になるからです。ホームの費用は介護保険施設と民間が運営する有料老人ホームとで大きく違います。介護保険施設は介護保険制度に基づいた運営を行なう必要があります。そのため、費用に関しても法律で細かく規定されており、全国のどのホームでも同じ条件で利用することが出来るというメリットがあります。費用の内訳は賃料や食費、介護保険負担額で構成されます。賃料は従来型個室や多床室、ユニット型個室など部屋の種類によって異なります。また、保険サービスの負担額は所得や介助が必要なレベルによって異なります。国の厳しい財政状況から年々負担額は上がっている傾向にありますが、有料老人ホームよりも安価に利用することができるため、多くの施設で順番待ちが発生するほどの人気となっています。有料老人ホームは民間が運営するホームのため、価格は施設によって大きく異なります。選ぶ際は設備やサービスを確認し、見合った価格設定となっているかどうかを確認することが重要です。入居時には入居一時金というまとまったお金が必要なことが多いため、金銭トラブルが起きないよう契約内容をしっかりと確認してから契約することが重要です。

↑PAGE TOP